<空想科学祭>レビュー・感想掲示板


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[37] 閉伊琢司『機巧乙女之手妻顛末』 Name:閉伊琢司 Date:2008/09/05(金) 21:47 [ 返信 ]
『機巧乙女之手妻顛末』
http://ncode.syosetu.com/n0067f/
江戸時代を舞台としたSF時代劇。美人手妻師と岡っ引きの親分たちが未来から来た悪の科学者と戦う話

※こんなのSFじゃない! 等のご意見お待ちしております。


[43] RE:閉伊琢司『機巧乙女之手妻顛末』 Name:葉隠林 Date:2008/09/07(日) 15:02
四話まで読みました。面白いです。今後の展開が楽しみです。
時代物という視点でもSFという視点でもかなり本格的なものだと思います。


[74] RE:閉伊琢司『機巧乙女之手妻顛末』 Name:近藤義一 HOME Date:2008/09/17(水) 22:44
 ども、近藤です。
 相変わらずすげえなあ。もう、めいっぱい詰め込んでる感じ。あの、元気な時に読んだ方がいいですよ。へこんでるときに読んでさらに潰れてみるというのも悪くないけど。壊れても責任とれないけど。
 いやあ、うまくまとまったら商品になるんじゃないかなあ。
 

[115] RE:閉伊琢司『機巧乙女之手妻顛末』 Name:藤村香穂里 HOME Date:2008/10/05(日) 11:40
 物語としても去ることながら、端々に出てくる豆知識的なものがいいです。
 立派に時代物のSFだと思います。
 本で読みたいくらい。完結が楽しみです。


[281] RE:閉伊琢司『機巧乙女之手妻顛末』 Name:mintel Date:2008/10/26(日) 07:18
 時代劇でSF? とはいえ、時代考証もしっかりしてるし、エンターテイメント性も抜群。
 ぜひ一読をお勧めしたい。


[391] RE:閉伊琢司『機巧乙女之手妻顛末』 Name:天崎剣 Date:2008/12/19(金) 09:26
やっと読み終えました。
遅くなってすみません。

時代劇は小さい頃から見慣れているとはいえ、実際それを文章に起こすには多大な資料と苦労が必要です。
この作品を読むと、作者のしっかりした時代考証の姿勢、雑学の多さを思い知らされ、身がすくむ思いさえしてしまいます。

SFと時代劇を上手く組み合わせ、作者独自の世界観を作り上げたこと、現在進行形のES細胞、クローン技術など、調べても調べつくせない分野まで手を出した勇敢さ、これもまた、素晴らしいものだと思いました。
医学用語、科学用語、また時代設定をしっかり生かすための細かい用語説明など、読者に対する並々ならぬ配慮、これもありがたかったです。

設定がちょっとアレなので、「化石〜」でも思いましたが、R15指定をお願いしたいところ。
どうもエロさが過ぎるように思います。
中学生には読ませたくないな。

それから、ここまで江戸にこだわったんだから、せめて地の文は最後まで江戸言葉にこだわって欲しかった。
科学用語、現代語にしかない言葉ならともかく、例えば硝子(ガラス)とか水準(レベル)とか速度(スピード)とか、和訳で成立するものもありますよね。急に現代に引き戻すような言葉の使い回しがあったので、完全に読者が江戸時代に浸れないのです。
細かいところなんですけど、こういうところで引っかかってしまうと、先に進めない、または興ざめさせてしまうことも考えられますので、ちょっと見直していただけるとありがたいですね。

更なるご注文を一つ。どうも実在の人物がそれなりに使われていることもあり、名前の被りが気になりました。「藤」「次」「衛」など、よく使われる字なのですが、コレだけの登場人物がいる中で文字の重複があると読者が混乱しそうです。なるべく人物に使う文字は被らないようにすることで、より一層読みやすくなるのではないかと思います。
どうしても漢字の割合が多いので、気になってしまったところです。
女性の名前はその点から言うと、殆ど被りなくわかりやすかったですね(人数も少ないからかもしれませんが)。

話は唐突ではありましたが、それなりに説得力のあるしっかりした裏設定もあり、面白かったです。
時代物、楽しく読ませていただきました。



  



無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace